「ミクタム友の会」とは…

Published by michtam on 2015年8月12日(水)

「賛美をもって日本にリバイバルを」とのビジョンによって生まれ、又、ミクタムの働きを共に祈り、賛美の輪を広げようという願いによって結成されているのが、【ミクタム友の会】です。

主を愛し、福音を伝え、賛美することを喜びとしている方ならば、どなたでも参加できるミクタムが主催する超教派の団体です。

あなたもミクタム友の会に入会し、賛美の輪を拡げ、日本のリバイバルを目指していきませんか。

「ミクタム友の会」の特典

入会手順のご案内


ごあいさつ

ミクタムは日本のリバイバルを願い、「音楽での福音宣教」と「新しい時代の礼拝音楽の創造と普及」を2本の柱として1978年から活動を続けてきました。クリスチャン音楽家の優れた作品を世に送り出すことは、今だ99%に福音が届けられていない日本では、宣教の大きな力となるでしょうし、新しい礼拝音楽であるワーシップソングは、教会を強めクリスチャンの信仰生活を励ます大きな力となるでしょう。そのためには新しいクリスチャンアーティストを発掘育成し、新しいワーシップソングを制作し、外国の良い作品を翻訳し、セミナーを開催し、普及の為に集会を企画し・・・と、やるべき事はたくさんあります。
ミクタム友の会はミクタムのビジョンに賛同し、支えてくださる皆様の集まりです。是非友の会に入って、私たちの働きに加わってくださいませんか。この会に入会される皆様には僅かではありますがミクタムの作品をお求めやすくなるような特典も用意しました。また、機関紙タンブリンを発行して、いち早く皆様に役立つ情報をお届けいたします。

「地が芽を出し、園が蒔かれた種を芽生えさせるように、神である主が義と賛美とを、
全ての国の前に芽生えさせるからだ。」イザヤ61:11

イエス・キリストを愛し、主の教会を愛し、賛美を愛し、日本を愛する皆様と共に、この国に賛美が満ち溢れ、リバイバルが与えられる時を待ち望みます。
chu_kosaka.jpg
ミクタムミュージックミニストリー代表  小坂 忠

管理者用